Online Journal
電子ジャーナル
IF値: 0.677(2017年)→0.966(2018年)

英文誌(2004-)

Journal of Medical Ultrasonics

一度このページでloginされますと,Springerサイト
にて英文誌のFull textを閲覧することができます.

cover

1997 - Vol.24

No.12

No.12

Editorial(エディトリアル)

(1799 - 1800)

引用とインパクト・ファクター

石光 敏行

Original Article(原著)

(1801 - 1807)

Power Doppler Modeの特性評価に関するフローファントムを用いた基礎的検討

植田 孝, 水重 克文, 大森 浩二, 西谷 智彦, 弓場 雅夫, 千田 彰一, 森田 久樹, 松尾 裕英

香川医科大学第二内科

Original Article(原著)

(1809 - 1825)

4周期法による高限界速パルスドプラ計測における不等間隔パルス送波方式の信号対雑音比の改善

西山 久司

(株)日立製作所防衛技術推進本部

Original Article(原著)

(1827 - 1832)

加齢に伴う弁膜の硬化性病変の出現頻度の変遷について

小林 美智子1, 諏訪 道博2, 竹内 淑恵1, 金原 稔幸2, 大竹 義章1, 岩本 暢泰1, 清水 章1, 伊藤 隆英2, 小橋 文香2, 河村 慧四郎1

1大阪医科大学付属病院中央検査部, 2大阪医科大学付属病院第3内科

Original Article(原著)

(1833 - 1840)

Evaluation of Diabetic Nephropathy by Doppler Color Flow Imaging

Yasuyoshi IWATA1, Kanji KOJIMA2, Makoto ISHIDA3, Yukinobu NAKAMURA3, Toshihiko ISHIDA1, Jiro TAKAHARA1

1First Department of Internal Medicine, Kagawa Medical University, 2Department of Radiology, Kagawa Rosai Hospital, 3Department of Internal Medicine, Kagawa Rosai Hospital

Case Report(症例報告)

(1841 - 1844)

血流信号の著明な増加をしめしたぴまん性胃癌甲状腺転移の1例

森 貴信1, 北村 宏1, 荒井 正幸1, 沼田 稔1, 春日 好雄2

1NTT長野病院外科, 2長野松代総合病院外科

Case Report(症例報告)

(1845 - 1849)

心エコー・ドプラ法により収縮および拡張動態を経過観察しえた衝心脚気の1例

大倉 宏之1, 吉田 清1, 赤阪 隆史1, 穂積 健之1, 高木 力1, 盛岡 茂文1, 吉川 純一2

1神戸市立中央市民病院循環器センター内科, 2大阪市立大学第一内科

Case Report(症例報告)

(1851 - 1854)

卵円孔開存を介し右房および左房腔内に紐状血栓を認めた肺塞栓症の1例

小須田 歩1, 高橋 斉1, 谷口 雅1, 下本 睦子1, 福西 雅俊1, 白井 基輝1, 木原 一2, 木原 康隆2, 寺井 浩2, 木原 敏恵2

1木原循環器科内科医院生理検査料, 2木原循環器科内科医院循環器内科 

このページのトップへ戻る