Online Journal
電子ジャーナル
IF値: 0.455(2016年)→0.677(2017年)

英文誌(2004-)

Journal of Medical Ultrasonics

一度このページでloginされますと,Springerサイト
にて英文誌のFull textを閲覧することができます.

cover

1997 - Vol.24

No.10

No.10

Editorial(エディトリアル)

(1609 - 1610)

原著論文 -Never ending story

石田 秀明

 

Original Article(原著)

(1611 - 1616)

ATP負荷心エコー図法による心筋虚血の検出: ATP負荷T1心筋シンチグラフィとの比較検討

平井 寛則, 原田 昌彦, 鈴木 真事, 西沢 茂樹, 杉山 祐公, 李 哲雄, 酒井 英行, 大蔵 勝弥, 山口 徹

東邦大学 内科学第三講座 東邦大学大橋病院

Original Article(原著)

(1617 - 1622)

細径超音波プローブによる潰瘍性大腸炎の診断

山田 博康, 隅岡 正昭, 永田 信二, 佐藤 理, 石丸 正平, 宮本 真樹, 渡辺 千之, 平田 研, 今川 勝

広島県立広島病院消化器内科

Original Article(原著)

(1623 - 1632)

上腹部スクリーニングにおける肝Accessory Fissureの描出 -描出頻度と局在部位分類の試み-

中村 滋1, 長尾 顕一2, 尾崎 美紀1, 岩崎 光博1, 楠木 実千代1, 西村 浩3, 綛野 進4, 森本 義彦4, 朝井 均5

1(医)寺西報恩会長吉総合病院臨床検査科, 2住友生命総合健診システム新大阪検査部, 3(医)寺西報恩会長吉総合病院内科, 4(医)寺西報恩会長吉総合病院外科, 5大阪教育大学保健管理センター

Original Article(原著)

(1633 - 1640)

病原性大腸菌O157による小児の出血性腸炎の超音波像の検討 -ほかの細菌性腸炎との鑑別-

片岡 伸一1, 井出 満2, 栄 則久2, 林 光久2, 黒原 進司2, 櫛引 千恵子3, 浅野 恵子3, 西戸 温美3, 橋本 卓4, 武富 浩也4, 大地 宏昭1, 豊永 高史1, 土細工 利夫1, 湯浅 肇5, 廣岡 大司1

1岸和田徳洲会病院内科, 2岸和田徳洲会病院腹部超音波室, 3岸和田徳洲会病院細菌検査室, 4岸和田徳洲会病院小児科, 5天竜厚生会さいわい医療保健部

Original Article(原著)

(1641 - 1649)

感染性心内膜炎の診断法における経胸壁心エコー図法と経食道心エコー図法の比較-手術例43例の検討

谷本 京美

東京女子医科大学循環器内科教室

Original Article(原著)

(1651 - 1661)

脂肪肝に伴う胆嚢床のSpared Areaと肝内胆嚢流出血流との関連: カラードプラ法による検討

栃尾 人司1, 岡部 純弘2, 冨田 周介2, 工藤 正俊3, 樫田 博史2, 岩崎 信広1, 簑輪 和士1, 田村 周二1, 曽我 登志子1, 森本 義人1, 渡辺 智裕2, 福永 豊和2, 平佐 昌弘2, 伊吹 康良2, 織野 彬雄2, 藤堂 彰男2

1神戸市立中央市民病院臨床病理科腹部超音波検査室, 2神戸市立中央市民病院消化器センター内科, 3近畿大学付属病院第2内科

Case Report(症例報告)

(1663 - 1670)

門脈逆流の2症例 臨床経過と血行動態の変動

西田 修, 西川 浩史, 瀬古 修二, 塚本 隆弘, 東 克己, 浅越 健助, 大谷 由利子, 三宅 直樹, 井上 文彦, 古川 裕夫, 水本 孝

大津赤十字病院内科

Case Report(症例報告)

(1671 - 1675)

超音波検査により経過観察を行った上腸間膜動脈の限局性解離性動脈癌の1例

潟山 浩昭1, 松元 淳1, 伊瀬知 毅1, 有馬 暉勝1, 納 利一2

1鹿児島大学第2内科, 2ヲサメ内科クリニック

このページのトップへ戻る