Online Journal
電子ジャーナル
IF値: 0.677(2017年)→0.966(2018年)

英文誌(2004-)

Journal of Medical Ultrasonics

一度このページでloginされますと,Springerサイト
にて英文誌のFull textを閲覧することができます.

cover

1978 - Vol.5

Vol.5 No.02

Original Article(原著)

(0091 - 0097)

静動両用ワイヤレス・エコービジョン

Wireless echovision for real-time dynamic and still images.

伊藤 健一1, 伊東 正安1, 油田 信一2, 横井 浩3, 吉川 義博4, 平福 三吉4

Ken-ichi ITO1, Masayasu ITOH1, Shin-ichi YUTA2, Hiromu YOKOI3, Yoshihiro YOSHIKAWA4, Sankichi HIRAFUKU4

1東京農工大学工学部電子工学科, 2筑波大学電子情報工学系, 3日生病院外科, 4アロカ(株)

1Tokyo Univ. of Agr. & Tech., 2Univ. of Tsukuba, 3Nisssei Hospital, 4Aloka Co. Ltd.

キーワード :

 リアルタイム超音波診断装置は, 動いている組織を観察できるうえ, 操作も非常に容易であるという利点を有している。しかし, この装置は, 常に動いている像が観察されるため, その細部を詳しく診断することができないという問題点がある。
 そこで筆者らは, リニア電子スキャン式超音波診断装置に1画面分のディジタルフレームメモリを内蔵させ, 動いている超音波断層像を任意の時間に停止させて静止像とすることのできる, 新方式の超音波診断装置を開発・試作した。
 この装置は, このほか, 家庭用のテレビ受像機をモニタとして使用することができるなど, 数多くのメリットを有している。