Online Journal
電子ジャーナル
IF値: 0.677(2017年)→0.966(2018年)

英文誌(2004-)

Journal of Medical Ultrasonics

一度このページでloginされますと,Springerサイト
にて英文誌のFull textを閲覧することができます.

cover

1978 - Vol.5

Vol.5 No.02

Case Report(症例報告)

(0078)

胆石症のエコーグラム

高梨 利次

慶応がんセンター

キーワード :

 胆石症のエコーグラムは, 胆嚢の形態変化で種々の画像が描出されるので, そのエコーグラムの分析を容易にするため, 胆嚢病変を次のように分類してみた。
 1)無石胆嚢型: 胆嚢内は液体成分のみで結石のないもの 2)有石胆嚢型: 液体成分と結石があるもの 3)結石充満型: 液体成分がなく結石だけがあるもの 4)小胆嚢型: 胆嚢が小さく収縮または萎縮したもの
 それらをエコ-グラムと比較すると, 無石胆嚢型は hollow pattern の胆嚢像, 有石胆嚢型は hollow pattern の胆嚢像+結石エコー, 結石充満型は shadow pattern の胆嚢像, 小胆嚢型は solid pattern の胆嚢像を呈すると考えてよかろう。
 図は有石胆嚢型のエコーグラムであるが, 胆嚢は中空像を呈し, 胆嚢の底面エコーは輝度の強い規則的な線状エコーで, 後方に音響陰影像がみられる。この症例では音響陰影像の存在が胆石の診断のきめ手となった。