Online Journal
電子ジャーナル
IF値: 0.677(2017年)→0.966(2018年)

英文誌(2004-)

Journal of Medical Ultrasonics

一度このページでloginされますと,Springerサイト
にて英文誌のFull textを閲覧することができます.

cover

1977 - Vol.4

Vol.4 No.02

State of the Art(特集)

(0084 - 0090)

先天性心疾患の診断

Echocardiography in diagnosing congenital heart diseases

仁村 泰治1, 永田 正毅2, 別府 慎太郎1

Yasuharu NIMURA1, Seiki NAGATA2, Shintaro BEPPU1

1大阪大学医学部第一内科学教室,現国立循環器病センター, 2国立循環器病センター

1The First Department of Medicine, Osaka University Medical School; Present Address : National Cardiovascular Center, 2National Cardiovascular Center

キーワード :

 先天性心疾患の超音波診断は要するに,大血管・両心室・中隔などの相互の位置関係,接続関係を追うことにある。最近はデータもかなり集積され,次第に体系付けられるようになってきた。複雑心奇形も診断することが可能であると見られるに至った。
 診断技術の本質は心内構造物を「追う」ことにあるので,この目的には一般に心エコー図よりも断層法がより有利と考えられ,さらに今後リアル・タイム断層法に期待が寄せられる。