Online Journal
電子ジャーナル
IF値: 0.898(2019年)→1.314(2020年)

英文誌(2004-)

Journal of Medical Ultrasonics

一度このページでloginされますと,Springerサイト
にて英文誌のFull textを閲覧することができます.

cover

1976 - Vol.3

Vol.3 No.04

Original Article(原著)

(0215 - 0222)

心エコー図による先天性僧帽弁閉鎖不全症の僧帽弁輪縫縮術後の評価

Echocardiographic evaluation for congenital mitral incompetence after mitral annuloplasty.

南 一明1, 三木 成仁2, 立道 清2, 楠原 健嗣2, 鯉江 久昭2, 野口 一成3, 龍田 憲和3, 増田 喜一4, 高丸 元代4, 西 健裕4, 田村 時緒5

Kazuaki MINAMI1, Shigehito MIKI2, Kiyoshi TATEMICHI2, Kenji KUSUHARA2, Hisaaki KOIE2, Kazushige NOGUCHI3, Norikazu TATSUTA3, Yoshikazu MASUDA4, Motoyo TAKAMARU4, Takehiro NISHI4, Tokio TAMURA5

1滋賀医科大学第二外科, 2天理病院心臓血管外科, 3京都大学医学部第二外科, 4天理病院臨床病理部, 5天理病院小児循環器科

12nd Dep. of Surgery Shiga University of Medical Science, 2Dep.of Cardiovascular Surgery Tenri Hospital, 32nd Dep. of Surgery, Faculty of Medicine, Kyoto Univesity, 4Dep. of Clinicopathology Tenri Hospital, 5Dep. of Pediatric Cardio-logy Tenri Hosoital

キーワード :

 心内膜床欠損症を除く先天性僧帽弁閉鎖不全症14例に僧帽弁輪縫縮術を施行した。その術前・術後・遠隔期の心エコー図を比較検討し,心血管造影法と対比させることにより,僧帽弁輪縫縮術後の評価を試みた。波形では,僧帽弁輪縫縮術により僧帽弁エコ一には特異な変化が生ずるが,数年で消失する。また,振幅,拡張期後退速度,心室中隔の動き,左室流出路径,左房径のパラメータを選び個々について検討を加えた結果,その推移にはそれぞれ特徴があり,それを念頭においた上で術後の追跡調査にあたれば,心エコー法は心血管造影法に匹敵する有用性を発揮し得る。小児の場合,成人とは異なり「成長」という因子による影響力を充分に考慮に入れる必要がある。