Online Journal
電子ジャーナル
IF値: 0.898(2019年)→1.314(2020年)

英文誌(2004-)

Journal of Medical Ultrasonics

一度このページでloginされますと,Springerサイト
にて英文誌のFull textを閲覧することができます.

cover

1976 - Vol.3

Vol.3 No.03

Original Article(原著)

(0146 - 0150)

超音波パルス法による妊娠初期胎児心拍の検出

Detection of fetal heart beat in early pregnancy by pulsed ultrasound

竹内 久彌1, 朴 美子1, 小林 徹夫1, 古谷 博1, 武田 行巨2

Hisaya TAKEUCHI1, Mija PAK1, Tetsuo KOBAYASHI1, Hiroshi FURUYA1, Yukihiro TAKEDA2

1順天堂大学医学部産科婦人科学教室, 2加納岩病院産婦人科

1Dept. of Obstetrics and Gynecology, Juntendo University School of Medicine, 2Dept. of Obstetrics and Gynecology, Kanoiwa Hospital

キーワード :

 超音波ドプラ法の胎児心拍検出法としての優秀性は良く知られているが,われわれは超音波パルス法を用いて,断層法施行時に妊娠初期胎児の心拍を検出する方法を行なっているので,その有用性について報告する。
 断層像中に胎児像を描写できれば胎児心拍は検出可能であり,妊娠満8過以降は胎児像陽性例の全例に心拍を証明し得た。妊娠初期胎児心拍検出法として極めて有用と考える。