Online Journal
電子ジャーナル
IF値: 0.677(2017年)→0.966(2018年)

英文誌(2004-)

Journal of Medical Ultrasonics

一度このページでloginされますと,Springerサイト
にて英文誌のFull textを閲覧することができます.

cover

2018 - Vol.45

Vol.45 No.Supplement

一般口演 基礎
エラストグラフィ1

(S576)

せん断波エラストグラフィでの穿刺針の可視化条件の検討:Bモード画像との比較

Comparison of needle visibility with B mode image and shear wave elastography

中島 崇仁, 劉 子恒, 谷内 華菜, 浅尾 高行, 山越 芳樹

Takahito NAKAJIMA, Ziheng LIU, Kana TANIUCHI, Takayuki ASAO, Yoshiki YAMAKOSHI

1群馬大学大学院医学系研究科, 2群馬大学大学院理工学府

1Graduate School of Medicine, Gunma university, 2Graduate School of Science and Technology, Gunma University

キーワード :

【目的・背景】
超音波ガイドでの針生検や中心静脈カテーテル挿入などのインターベンション技術は近年の医療現場で利用される機会が増えてきている.穿刺針のBモードでの描出については,ターゲットとする病変の深さや角度,術者の技量によって視認性が変化するという問題点存在している.そこで,本研究では穿刺針に100ミクロン以下の微小振動を加え,穿刺針から発生するせん断波を可視化することで,術者の技量のよらず,穿刺針を把握するシステムについて,せん断波による穿刺針の描出能とBモードによる穿刺針の描出能について比較する基礎的実験を行った.
【方法】
ファントム(アルファバイオ社製AGL800)内に,超音波ガイド(EUB 8500, Hitachi)で穿刺針(22G,24G)を挿入して画像化を行った.穿刺針には振動振幅100ミクロン以下の微小振動を印加することで,我々が開発したせん断波エラストグラフィ(Color Doppler Sear Wave Imaging: CD SWI)[1]を用いて,穿刺針を画像化した.穿刺針から発生するせん断波の波面の変化を観察し,せん断波の伝搬図・速度図・方向図をリアルタイムに表示させた.穿刺針の挿入角度を1)上下方向:ファントム表面に対して20度・30度・45度に傾ける(図A)・,2)左右方向:プローブと平行・20度・30度傾ける(図B),条件でBモードとCD SWIで穿刺針を可視化した.
【実験結果】
上下方向の穿刺実験から,穿刺針がファントム面から45度になると,極端にBモードでの視認性が低下することが分かった.左右方向の検討では,プローブに対して左右方向にやや傾けるとBモードの視認性が高まることが分かった.CD SWIではBモードで描出が困難な場合でも,せん断波を観察することで穿刺針の描出が可能であった.また,左右に針が傾いた場合は,CD SWI上での針の形態が鈍化する(丸みを帯びる)ことがわかった.
【結論】
ファントム実験により我々が開発したせん断波エラストグラフィを用いることで穿刺針の可視化が,従来のBモード画像よりも明確にできることを確認した.また,正確な穿刺方向の把握にも役立つ可能性を示せた.
[1]山崎他, 第89回日超音医抄録集, 89-基-013, S542(2016).